読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イロマチディープ・チャイナ

裏風俗、心霊スポット、憩いのバーなど、中国のディープスポットをご紹介。中国の釣り情報やコラムも書きます。

百度地図を使った裏風俗の見つけ方「杨浦区五角场派出所すぐそば」裏サウナを見つけあてた話

上海市 杨浦区 サウナ・銭湯 ノウハウ

百度地図」というグーグルマップに似た中国の地図アプリがある。

それで遊んでいると、マッサージ店が異様に密集しているエリアを家の近所に見つけたので調査に行ってきた。

f:id:pippikopikko:20161026162533j:plain

* 百度地図の検索で入れてみるだけ。検索キーワードはマッサージ、サウナがべたかな?

 

実際に行ってみるとモールの中に入っているマッサージ店やサウナは全て閉店していたが、モールから離れてウロウロしていると、面白い場所を見つけることが出来た。

裏路地に入ってマンションの壁沿いに進むと、真っ暗闇の中で中年の男が椅子に座り、退屈そうにひまわりの種をひっきりなしに口にいれては殻を吐き出している。彼の耳にはインカムが付いていているようで、時折、中国語で音声が流れてくる。

筆者は男から数メートル向かいの花壇に座り込んで、観察を始めた。

男は当初、こちらへ関心を見せて凝視したが、しばらく経つと私を気にも留めなくなり、携帯をいじり始めた。私がボーッと男を見ていると、男の奥にあるマンションのドアが開いた。

店内は明るく、暗闇から覗いているとまぶしいくらいだ。 ピシッと業務服を着込んだ女性が「慢走(お気をつけて、またお越しください!的な定型文的意味しかない)」と言うと、男性の数名が連れ添って陽気に中から出て来た。

f:id:pippikopikko:20161026162653j:plain

*こちらから見て右側の暗闇に男が待機している。ひまわりの種の男だ。写真に写っているのは、遊び来た男たち。奥で女性スタッフが出迎えている。

 

近くに看板は何も無かったが、どうやら何かの店が営業しているようだ。私は入口の男に話を聞いてみた。

「ここは何の店だ?」

「サウナだ。700元だ。小姐がたくさんいるよ。サービスは、全部あるから」

なるほど、この店はサウナ形式の風俗店らしい。入口の男は風俗店の店員だったのだ。

中国のこういった裏路地に風俗店がある、と分かったのは面白い発見だった。日本では危険だと見なされて誰も行かないような店だとは思うが、中国人の男性客が何人も出入りを繰り返していた。案外、地元の人気店なのかも知れない。

筆者は店内に入らず、来た道を戻った。すると、当初は気が付かなかったが、近くの通りにも耳にインカムを付けて待機している男がいることに気が付いた。彼も店の関係者だろう。見張りを二人も配置して、厳戒態勢を敷いているようだ。

f:id:pippikopikko:20161026162622j:plain

*手前の明かりと奥の看板の間にサウナ形式の風俗店が営業している。

 

備考:

こういった方法で裏風俗を発見することが出来たのは面白かった。

筆者は、

売春街・貧しい地域=汚れをまとう仕事=水辺

売春街・汚れた地域=「行政の中心から」水辺などを挟んだ対岸

という図式と勘を駆使して貧民街や売春街を探し当ててきたが、今後はITスキルに頼ってみるのも悪くはなさそうだ。