読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イロマチディープ・チャイナ

裏風俗、心霊スポット、憩いのバーなど、中国のディープスポットをご紹介。中国の釣り情報やコラムも書きます。

上海最大のギラギラ置屋街「松花区・九亭大街」1射精=150元(2500円)なり

上海市 松江区 置屋・立ちんぼ

ヤフーからの検索流入で「松花区 置屋」というキーワードで検索して当ホームページ「イロマチディープ」に辿りついた方が幾らかいるらしいです。そんなニーズに応えて松花区の置屋情報をアップしておきます。

他のディープ系?HPでも紹介されている通り、松花区は置屋and so onの風俗がめちゃくちゃあります。その松花区で最も大きいのが「九亭」。九亭は松花区のみならず、上海市内でも最大級の置屋街になっていますネ。

お嬢の人数比だと七宝には僅かに負けるかなとは思うけれど、「ちゃんとした置屋(快楽的ブルーの照明でおいでおいでしてる、あれです)」というジャンルでくくるなら上海で最も大きい置屋街になっていると思います。

七宝と比べて若くて綺麗な女の子が多くてオススメ。七宝からはタクシーで10分程度の距離にあるので、どっちか行ってからのではしご出来ますね。僕はよくそうした散歩をしてます。笑

七宝という「射精製造タウン」については過去記事を参照のほど。

iromachideep.hatenablog.com

 

さて、置屋ストリートと店の写真です。

f:id:pippikopikko:20170108191042j:plain

*青白くギラギラしてる!言い訳の仕様がない正真正銘の「ちゃんとした置屋」。こんなのが7、8軒並んでいる。これはお嬢のメシタイム。1人がカップラーメンを食べてるの図。他の嬢は中か外かに食べに行ってるようだ。こんな店内に普段はズラーとお嬢たちが並ぶ。

 

f:id:pippikopikko:20170108191846j:plain

*営業中の図。路の両側には、こんなキラキラガールたちが屯している。そういえば、お嬢同士がレズっぽく抱きついたり、軽めのキスをしたりして道行く人に色気をアピールしてた店があって、ちょっとそそりました(笑)そんな営業、世界で初めて見たな…

 

ちゃんとした置屋の数はこの通りに合計で7、8店舗あって、それぞれの店に5人から6人のお嬢たちがいた。多いところは8人くらいの在籍を確認。ここは、50人規模のキラキラガールズが「おいでおいで」してくれる風俗タウンだったのでした。

値段は壱セット150元。口などのサービスが付くと200元だと言われたかな。

若い女性が中心。メインは20代半ばで、30代だと思われる女性もいたし、19歳のあどけない女性も。若い子に限定するなら七宝よりも九亭の方がボリューミー。そのため、若い女性としけ込みたいなら、七宝よりも九亭がオススメ。

 

行き方

f:id:pippikopikko:20170108193132j:plain

この「九亭大街」の「青い*」の辺りに置屋が散在しています。道路から折れて南へ入った路地にも二、三軒の置屋が絶賛営業中なのでご注意あれ。

 

広域地図は ↓

f:id:pippikopikko:20170108193523j:plain

*9号線「九亭駅」から真南に1キロちょっと向かった「九亭大街」沿いにある。九亭大街が地図上で「くの字」に曲がったところがセックス・ポイントの集積地。そこから東西に3,400メートル離れたところにも「ポツン」と元気に営業中な置屋があったりするので要注意。